チャーチル会ヨコハマオフィシャルサイト

 
201927kaiten.html
 
  チャーチル会ヨコハマのホームページは毎月会員の絵を紹介しております。
 令和2年2月の絵は、水沢春和さんの「光る残雪」(八海山)です。
  作者の言葉: ゴールデンウイークの天気予報をチェックして、六日町駅前の宿(一泊朝食付き)を予約し新幹線に乗り込んだ。その日は上越新幹線は停電のため大宮でストップ、やっと高崎までたどりつき、
在来線を乗り継いでやっと、到着。二日目朝から残雪光る八山海を描くことができた。
 
            



2020/02/10         +活動情報 更新( 第28回チャーチル会ヨコハマ定期総会・新年会) UP

2020/02/10         +活動情報 更新( 2月デッサン会) UP

2020/02/04          ニュースに「 横浜市への絵画寄贈先決定」 UP

2020/02/04          ニュースに「 神奈川新聞厚生文化事業団に福祉寄附金 UP

2020/02/01         index + 今月の絵(水沢春和) UP

2020/01/22            個展情報 (小林貞雄グループ展) UP

2020/01/15          +活動情報 更新(1月デッサン会) UP

2020/01/01         index + 今月の絵(正木英彦) UP

2019/12/24       +活動情報 更新(12月写生会) UP

     水沢春和


  題名・「光る残雪」(八海山)


    透明水彩 F6号

更新履歴

  今月の絵